週 末 自 転 車 日 記 2

せめて人並みに。楽しく楽しく♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wレバー   だよね?

100528_1338~01

これもダブルレバー。。。よね?



けっこう色々な部分が変わった仕様の自転車だから
持ち主と話してみたい。

でも置いてある場所が外国人の多い街だから僕には無理かもw

スポンサーサイト

行った。買った。読んだ。

100525_1315~01
四谷見附交差点に落ちていたネクタイ。
なにが彼をそうさせたのか。。。。


そんな暑い火曜日。
社用で出かけた。

時間が少しあったので本屋にふらり。

100526_0740~02
で買っちゃった♪「エデン」
フレームを変えたせいもあり34歳会社員と思えない貯金額と財布の中身の私。
我慢できなかったッス(^-^;;;

んで帰りに千駄ヶ谷にふらりと寄って
100525_1806~01
初なるし~。

すげー金持ちっぽい自転車屋w
陳列超綺麗だし店員さんも多い。

でもなんか落ち着かない。
やっぱhirakoサイクルの雰囲気が好きッス。

で買った。(金ないっつうの!!)
100526_0740~01

yuzitoさんのblogで紹介されていたオイル。

興味津々♪
で今使っているオイルも無ソロソロくなる事だし。
買ってみた。

使うのが楽しみ♪


んで帰りの電車で「エデン」読んだ(^-^b
凄い!チカ

日本人の憧れだ!

面白かったです。
一気読みしました。

でもちょっと
あぁ結局はそこなのね。。。
って感じかな。

近所にお勤めの
「読みたいけど1470円だしてまでは。。。」
って方。
貸します(^-^)



暑い日が続きますね。
頑張りましょう♪

久々にろーらー♪

★土曜日

は良い天気でしたね。
早起きして早朝だけでも走ろうと思っていましたが
痛恨の二度寝!・・・・・・・・orz

その後は子守♪
子供に三輪車の乗り方を厳しく指導w

ってか早くサイクリング行けるようになりたいねぇ~
伊豆とかさ、箱根とかさ、富士山とかさ行きたいよね~♪

何年後?www

翌日雨ってわかってたので
夜はかみさんと宴会♪
少し残した箱根山を登頂し残波へ突入。

水割りで呑むものの直ぐに撃沈。。。。

★日曜日。
雨。

で家の用事を済ませたら夕方。

雨がやまないのでローラー台。
長くは乗れないのでダラダラとは乗らずに
目的をもって30分。

集中して乗れた。

信号で脚を休める事もないので
目的があれば外で2時間乗るよりも
練習になる気がします。

つまらないけどw

暑いし(^-^;;

子供に変な人を見る目で見られるけどwww
しかし今週乗れなかったのは何となく痛い。

内容のない日記ですまんm(__)m

残波越え


明日は雨みたいね。


ノムゾ~♪

箱根越え


宮ノ下位までは行きたいなぁ( ̄∀ ̄)



Go West AM

いつもの時間に起き出し
いつもの時間に出発。

朝4時半。
もう明るいんですね。

P5160001.jpg
茅ヶ崎に入る手前で朝日が見えた。

たんたんと西へすすむ。
怠けないように。
気持ちを切らさないように。
集中して淡々と。

僕は単独走だと平地巡航で33~35km/hくらいしかでない。
mode練の時は先頭交代しながらですが37~40km/hで巡航ができる。
そして45km/hで千切れるwww

出来る範囲でいいと思う。
自分に出来る範囲+少し力を出す。

6時半に湯本到着。
のぼりが始まる。

前に登ったときよりも楽に登れる。
踏まないように回転力(慣性)を切らさないように
気をつけながら登りました。

斜度がきつくなったと思ったらダンシング♪♪♪
緩くなったらギアをあげる。
黙々と。

このフレームはダンシング時には少し重いギアで踏み込んだ方が
反応がいい気がする。

反応と言うよりも反射?ちがうな。。。。

力が跳ね返ってくる感じ。
俗に言うバネ感かな。

必然といつもよりもダンシングを多用した走りになる。
そんな事考えながら登るのも楽しい。

大平台のカーブ手前で車が止まっていた。
チラッとみると東洋大学の文字が。

「お!柏原か!?」
と期待したが姿見えず(^-^)
残念。

宮ノ下を直進。
箱根よりも長尾峠の方が車がすくなくて好きなのです。

1kmくらい平地になる。
アウターにいれてスピードをあげる。

また登り始める。

仙石が原通過。
コンビニが見えて「補給?」と一瞬考えたけど
今回は大丈夫そうなのでそのまますすむ。

その後も垂れることなく到着。
P5160008.jpg

今回は目安をつける為にタイムを測った。
1:20:25。
どこかからは。。。秘密w
次回はこのタイムを上回るように走ろう。

ってやってる内にシーズンオフになってmode練に参加できるようになる(^-^)
超弱気な考え方ですwww

下からみてて曇っていたので富士山は諦めていたのですが
雲の隙間からみえました。

P5160005.jpg

ここで僕の「Go West」は終了。
午前中帰還ですから(^-^)

ひょろひょろ下って家路に。

何時もなら箱根帰りは

たらぁ~(;´ρ`)

と帰るんですが


最後まで絞り出す。


を思い出して踏ん張る。

国府津手前でTTバイクに乗った外国人に憑かれる。

押切橋の登りで抜かれる。
少し離れるが必死についていった。
二宮を過ぎたあたりでペースが落ちたので先頭を変わる。

35km/hペースくらいだったと思う。
後のギアチェンジの音に励まされてるw

信号待ちしていた人も乗ってきていつの間にか
3台のトレインになっていた。

大磯城趾の信号リスタートでTTバイクの人はチェーン落ち

ぼく「OK??」
TTバイク「やー!(^-^)b」

で一人いなくなった。

もう一人を大磯駅前までひいてると
「僕はここで!ありがとう!」

と言われ1両ワンマン列車に。。。
一人になると寂しい。。。

で134に入って良いペースで抜いていった
ラボバンクジャージの後に憑いて
「後憑きます!」
と声を掛けるが反応がいまいち良くないので
(手信号も出してくれないので)
しばらく走ってやめた。

そうこうしてる内に浜須賀まで戻ってきて左折。

で本日完全に売り切れ!
時間にすこし余裕があったので境川CRをとろとろと走って11:30帰還。

140.33km

長尾峠だったら午前中の自走往復余裕だね♪

CHERUBIM ULI完成。 

2009年8月。
仕事が忙しく自転車に乗れない日々が続いていた頃
子供を連れて町田にある今野製作所を訪れました。

このときは琴線にふれませんでした。

2009年11月。
再び訪れた。
このとき店においてあるULIを見て

これだ!


と感じて注文♪

待つ事半年・・・

2010年5月
完成!!!

店に受け取りにいって見た瞬間

やっぱクロモリえぇわぁ~ヾ( ̄∇ ̄=ノ

大満足の一品でござった♪

CHERUBIM ULIロード
つや消しブラックである。

P5150014.jpg


「CHERUBIM」のロゴは赤。
特注です。
料金プラスです。

P5150003.jpg

ネームは漢字も出来ます。
P5150004.jpg

「烏天狗」

山の神様です。願いを込めました。
安全祈願でもあります(^-^)

P5150005.jpg
こんな処にCマーク。
お洒落です。

P5150009.jpg
サイコンのワイヤーの取り回しがへたくそです(^-^;

P5150013.jpg
サドルはコンコールライト@借り物
クロモリのフレームにあいます。

P5150015.jpg
クビレがせくし~~♪

P5150016.jpg
「レースもでるかも」
っと伝えておきましたらフォークはこれでした。
意外とあいますよね。
オーダーメイドっぽくてよいとも思います。


ホリゾンタルにしてもらった♪
P5150002.jpg


ってことで新しい愛機です。
クロモリです♪
末永く相方として一緒に旅をしたとおもいます(^-^v

勉強中。

P5130001.jpg

この本は良い。

と思う。


色々と勉強してると
歩く事がとても良い事だと感じる。

SH3C0041.jpg

んで最近よく歩く。
通勤路を楽しめる。
いいこと(^-^)

野生。

★日曜日
朝5時起床5時半出発。
この時間だと遅く感じる。

帰りにhirakoに行きたいので行き先を悩む。
箱根だと中途半端で降りてこないとならぬ。
三浦半島は。。。。。。いまいち気が乗らない。
って事で林道に決定。

先週と同じく長後街道を西方へ。
富士山がうっすらとみえました(^-^)

伊勢原に入り246へ。

「市役所前」を右折して日向林道♪

P5090006.jpg
歓迎してくれてます(^-^)v

P5090011.jpg
山の中にある3重の塔。なんだか違和感がありません?

P5090013.jpg
だまされちゃいけません。
この林道は初っぱなから10%。
直ぐに16%が待ってますw
僕は行くたびに
「歓迎してねぇだろ!!」
と思ってしまいます。

P5090014.jpg
たぬきがいました。
写真に写っていません。
無駄にアップw
この後リスにもあいました。

しばらく進むと紐に繋がれた猟犬がいました。
なんだか可哀想でした。

P5090017.jpg
「写真をとる」名目で足を着きますw
時折眺望がいい場所があります。



しかしなんでこんな場所のガードレールまで落書きするんでしょう。
寂しい人間がいるもんです。
ってかどうやって来たんだ?


日向林道は伊勢原方面からだと
激坂区間は割とみじかいので
気持ちのいい林道です。

秦野方面からですと
P5090018.jpg
13.5%とか14.6%とか。。。。ず~っと続きます(^-^)
小数点に意味はあるのでしょうかw

子易までくだって浅間山林道へ。
林道を紡ぎます。
P5090020.jpg

P5090022.jpg
私林道が大好きです。

あ!浅間山林道はピークが一つではありませんので気を抜かないように(^-^)
下ってまた登りますからw

P5090029.jpg
蓑毛までくだってぇ~~~

左折~w

ヤビツ。。。いつから登ってないだろう。
神奈川の自転車乗りとしてあるまじき姿?w

って下ってたらまつともよさんとスライド
わたくし引き返して少しお話しをしました。
んがよく考えたらヤビツを登ってる人と話そうなんて迷惑な話ですよね(^-^;;
失礼しました。しかもblogをみると3本目だった様子
すげっ!!!

金目川沿いくだってるともんじろうさんとスライド。

134号線に合流するところで信号待ちしてると
hirakoの朝練でよくお会いしていたまつさんを発見。
信号がなかなか変わらず134号に入ったときはすでに姿がみえず(T_T)

134号はまだコム時間帯の前だったのでスムーズに進めました。

江ノ島まえでteamARIのT橋さんとスライド。

今日はたくさん知り合いをみかけました(^-^)

P5090031.jpg

んでちょうど100kmでhirakoサイクルに到着。
預かっていた物を受け取ってチューブ購入。

あ!そうそう。
134号線の歩道にロードバイクを押しながら歩いてる人がいて
「チューブですか?」って聞いたら「はい」って言われたので
チューブあげちゃった。
「お代を!」
って言われたんですけど
「困ったときはお互い様ですから♪」
な~んて格好つけちゃった(=>_<=)

なのでチューブ購入\800www

で、既にお気づきの人もいるかと思いますが
フレームを変えました。

自分で移植したんですけど各所調子が悪い。
んでhirakoの店員さんに看てもらいました。

え~~。。。。ボロボロ(^-^;;
「これで走ったの?」って言われるくらい。

列挙するとキリがないし恥ずかしいのでやめときます。

「甘く考えてると死んじゃうよ?スピード出すんだから」
ってきちんと言われました。

ですよね。反省。
結局全ての箇所を格安でチェック・修正してもらいました。

ぜっこうちょ~~♪ヾ( ̄∇ ̄=ノ

で帰宅。

115.12km。
今日も楽しく走れました♪

松姫!鶴ですぞ!?

ってことで松姫峠に行ってきました(^-^)

GWです!
一日だけフリー頂きました。

ってことでどこ行きましょ~。
と悩み日頃行けないところを探して地図を眺める。

。。。。ん?道志道の向こうに峠あるね。

松姫っていうのかぁ~
峠を紡ぐと結構良い道そね。

ってことで行き先決定。

前もって誘っておいたTonyさんに
提案してみると「OK♪」

って事で久々のロングライド行き先決定(^-^)v

★日曜日
4時起床。4時半出発。
このあたりはいつも通り。

いつもは大磯待ち合わせですが今回は北方向が目的地なので
伊勢原駅6時集合。

長後街道を西方へ。

6時20分に到着してTonyさんと合流。
スタァ~トォ~~。

「ヤビツ経由?浅間山林道?」
「なにバカな事を。。。」

とか会話しつつ北上。

七沢温泉を抜けて一つ目の峠「土山峠」
ここのアプローチでTonyさん遅れる。
珍しく辛そう(^-^)

おっと。。。ついつい笑顔が出ちゃった。

「大丈夫?」っていいつつも内心は

ヨシヨシヨシ・・・

って思ってたw

んで半原峠を下って国道412へ。
左折して相模湖へ♪

国道20号に入るころ。
登りでTonyさんのペースが落ちなくなった。。。

後ろから見ると。。

ぬぉ!足が回り出してる!!!orz(何故落ち込むw)
まぁまぁ良かった♪

上野原で県道33号線に♪
んで左折して18号。
目指すは鶴峠!

暫く走ると風景が一変。
P5020032.jpg

このアプローチまじ気持ちよかったです。
最高ですよ。さ・い・こ・う!!

道よし!
風景ヨシ!
車少なし!
他の自転車海苔も殆どいないw

川も近くてせせらぎも聞こえる。

気持ちえぇわぁ~~~゜*。(*´Д`)。*°


P5020037.jpg
二人ともずっと笑顔(^-^)

ずっとこんな道が続けばいいのに。
って思いも叶わず。

まず田和峠に到達するまでに斜度がドンドンきつくなったw

んで一旦下って・・・

ってかさ。更に高いところに行くのわかってて“下る”って
かなり凹むよね。むしろずっと登ってくれた方がましよねw


鶴峠へ。
ドンドン坂道きつくなってくる。

ケイデンスもどんどん落ちる。

そしたら・・・

足に虫がとまりやがったΣ( ̄ロ ̄lll)


屈辱www

へろへろになって鶴峠げっと♪
P5020042.jpg

次に目指すは松姫峠!

んで一旦下る。
漕がずに72km/hでるくらい下るwww

補給食も食い尽くしコンビニもない山の中。
P5020043.jpg
つらいけど最高の風景がある。

P5020045.jpg

4月なのに汗ダラダラ(^-^;;;
淡々と登る。

「次のカーブの先が見えたら峠だ!」
とか呟きながら登るw

んでソロソロって頃。
下を向いて登ってると上から自転車が下りてくる音がする。

思わず目を向けるとmodeジャージ。

「ん?」

「えぇぇぇぇぇ?!?!」

山梨の?ここ山奥よ??なんでmode???
って一瞬頭の中混乱w

わんchanさんとGONさんとF君でした(^-^)

「お気をつけて!」
とお互いに声を交わしてそれぞれの方向へ。

んで登頂♪
P5020047.jpg

お腹も空いたし(上野原から無補給)とっとと下るべ。
と言う事でスタート

P5020051.jpg
やっぱ景色最高だよ。

この道最高!
下るのには路面は悪いけどw

ひょろひょろくだって大月へ。

半ばハンガーノック状態で大月の駅前の手打ちうどん店に吸収。
「肉ごぼう月見うどん大盛り」を注文♪

すっかりのんびりモードになった僕は
当初予定していた「道志道へ復帰して帰路」
って案を捨てて「御殿場から輪行」ってのを選択。

上の二つ失敗だったねぇ~

まず大盛りでお腹下したw
空腹で一気に食べたので体が拒否反応しめしたみたい。
大月から富士吉田まで3回(だっけ?)トイレにいったよ(^-^;;;

次に御殿場から輪行。
都留から籠坂までずっと登りだったよorz
きっと都留から道坂トンネル抜けて道志道行った方が早かったね~
どっちにしても辛かったと思うけど。

でも
P5020056.jpg
富士山がバッチリ見えた(^-^v

雪煙舞ってたよ。5月末までに溶ける?
五合目まで登れそうもないなぁ~~。


都留からは辛い辛い。
「なんで自転車のってんだろ」
「車って楽そうだなぁ」
って自転車海苔としてあるまじき思いが口に出ます。

「もう乗らなくていいや」

なんて(^-^;

そうとう疲れてたみたい。
なんとか篭坂を登り切り
あとは下り。

荷物を腰袋に入れてきたから
お尻は痛いしお腹は痛いし前もあった肺の痛みも出てきた。
大きく息をすると苦しい。これが一番辛かった。

浅間神社で最後の休憩。
もうジュースを飲む気力もないや。。。
って思ってたんですが
Tonyさんに「温かい飲み物呑めば?」
って言われて「じゃぁホットティーでも・・・」
と無理矢理呑んで暫く話してたら
なんと復活w

下りだけだからだけど足も回るようになったw
そこからはグイグイ下って
渋滞中の車を横目に

「自転車っていいだろ~~」
とかさっきと同じ人間の考えとは思えない
事を考えつつ御殿場駅へ到着♪

国府津で乗り換えて20:03帰着。
約束は20:00だったからちょっと遅刻。
でもホットティーの御陰で3分ですんだよ(^-^)

久々にロング走って感じたのは
やっぱ乗り続けてないとロングは辛いねぇ~
今回も2週間乗ってなくてその前もいまいちのれなかった。
もっと走れればもっともっと楽しいはず。

でも最高の仲間と最高の景色を最高の天気の元で堪能できたよ。

素晴らしいGWロングでした。
185.12km
ave19.0km/h(←そりゃ虫もとまるわw)

んで今回のルートはこれ

んでコルナゴに乗るのはこれが最後♪

友と松姫と鶴へ。


松姫げと~♪

最高の仲間と天気と景色。
すげ~楽しみました。

そういえばmodeメンバーと偶然にもスライドしたよ(o^∀^o)
目茶苦茶びっくりした
だっていつも逗子で一緒に走ってる仲間と山梨の大月のさらに山中で会ったのよ
!?
運命的www

只今御殿場から輪行中

詳細は後日(^◇^)┛

湘南の朝


朝駆け( ̄∀ ̄)

やっぱ湘南さいこ~♪

39.8km ave27.9km/h

僕にしては頑張った(^◇^)┛

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。