週 末 自 転 車 日 記 2

せめて人並みに。楽しく楽しく♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の自転車

IMG_2185.jpg

新しいホイール来たよ。
ケルムの方に履かせてみました。

ショップオリジナルリムです。
セミディープっていうんですかね。30mmっす。
スポークはCX-RAYです。http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-225.html(⇐わかりやすい)

フレームはビルダーに作ってもらってデカールは特注の赤。

図らずもシートポストが固着してる。(そのうち修理します)

前は48-34・後は13-25(貧脚)

俺の自転車だな~って感じました。
かっこえぇぇぇ~~~。と見とれてしまうのは親心(笑
クロモリは装備品は極力へらしてシンプルな方がやっぱり細身が生えますね。
スポンサーサイト

BRM223曽我梅林200

2時48分目覚ましが鳴る前に目が覚める。
娘と一緒に寝てたので鳴り出さないように
携帯のアラームと目覚まし時計をオフに。
音を立てないように布団を抜け出し準備を始めた。

パンを一枚。ホットミルクを一杯。
胃腸の弱い僕は寝起きでこれ以上食べると
お腹が痛くなる可能性が高い。
乗りながら食べようと思って
ロールケーキにジャムを塗ってラップに包んだ。
準備完了。時間が余ったので小説を読みながら待った。

4時前にTさんが拾いに来てくれて
憧れの車に乗り込んだ。あの車はマジですごい。
ちょ~感動。

戸塚~等々力は空いてて40分程度で到着。
寒い。車から出るのが億劫になってくる。
受付の設営が始まったので車から自転車を下ろした。

IMG_2157.jpg

5:30ブリーフィング。
車検を終了してスタート時間は5:50。
なんだかんだでスタート時間は5:55過ぎだったかな。
見送りに来ていた2歳の男の子に「いってらっしゃい」と言われた。

【中原街道】
信号が多い。そして意外と、いや、かなりアップダウンが多い。
時間が経つに連れ車が多くなってくる。排気ガスがツライほど。
う~~ん。。。信号にもよく引っかかる。
そのせいか前も後もブルベな人は見えなかった。

中原街道から曲がってスイスイとくねくねと走って
長後街道に出た。冨士山がばーん!!と見えるかと思ったら
ガスってていまいちハッキリとは見えず。
春の訪れを感じた。

相模川を抜けた頃。
信号スタートでクリートキャッチミス。

ん?

微妙に違和感。
僕の場合、ハンガーノックの目安は
1.クリートキャッチのミス
2.アクビ
3.判断能力低下
4.思考能力低下
5.道端の木の芽すら食べられるんじゃないかと錯覚。
6.視界が真っ白になる。呂律が回らない。
7....これ以降は味わったことがないので不明。

という段階を踏む事はわかってる。
のでまずいまずい。。と思って背中に入れていたロールパンを
取り出す。。。。あれ?無い???
どっかで落とした模様(^ー^;;;

仕方なくゼリーで我慢。
吸収効率はいいんだろうが、私感ではゼリーは
空腹感を紛らわせないので即効性にかける。

土屋橋を左折して農道へ。
この辺りからPC1までは快適な道の始まり。
のはずだったが力が入らない。
Tさんにぐんぐん差を付けられる。
チョットどころじゃない。走りこみ不足を感じた。
Tさんは“速い”のではなくて“強い”と背中を見て感じた。

スタートから曽我梅林までの最難関の登り。
というか今回のブルベで最難関の峠だったと思う。
全くもって登れなくてもう足着こうかな。。。でももう少しだし
と思ってたら頂上でTさんが笑顔で待っててくれてた。

ありがたい。

そう思った。
そこからPC1までは下り。
足を止めてゆっくりと下った。

【PC1曽我梅林・ミニストップ】
IMG_2158.jpg

おむすび一つ。アンパン一つ。肉まん。飲むヨーグルト
を口にしてスタート。

1号線にでて134へ。
1号線では休ませてもらって134で前に出た。
スピードが乗らない。Tさんもじもじしてるだろうな~と思いつつ進む。
江ノ島の手前で変わってもらって暫く走ってると練習中だと思う二人に抜かれた。
いつもだったら「お、いいペースじゃん」って感じ。
信号で停まった時に連結した。でもその時の僕には速かった。
江ノ島から腰越までの短い区間でちぎれた。

おなかすいたな~とPC1で買って背中に入れておいたアンパンをと・・?とれ??あれ?
また落としてる。。。.orz
もうダメ。こっから帰ろうかな。。。

と思ってたらTさんが待っててくれるのが見えた。
「先に行ってください」と伝えた
「じゃぁゴールで待ってます」と答えてくれた。

「最後まで頑張ろう」と思えた。

渚橋を抜け葉山御用邸への海沿いの道すらツライ。
30km/hすらでない。御用邸前の信号で停まってると
Aさんとすれ違った。「がんばってー」声が聞こえた。
もう話すのも億劫だったので手を振るだけしか出来なかった。

林で曲がって一騎塚で右折。
もうこの辺は地元も地元。
細かいアップダウンからカーブまでわかる。
先の道がわかるというのは心強い。

大根畑を抜けて海が見えた。
三浦海岸。あ~~。綺麗だな~海。
とぼーっと眺めた。
もう少し。。。もう少し。

【通過チェック・松輪のデーリー】
IMG_2159.jpg

疲れたな~~。とドーピング♪リポD投入。

元気一発!

と一気に復活。
ぼくカフェインすげー効きます。
飲んでしばらくして、、、風車の坂を登るあたり位からかな。
元気が出てきた。

お!これゴールできるかも♪♪(^ー^)

【PC2・三浦ファミマ】
IMG_2160.jpg

Tさんがスタートするところだった
「また後で!」と話した。
おにぎり食べてちょっと座って休憩してスタート。
前走者がいるけど無理には着いて行かなかった。
マイペース。登りで頑張らない。平地と下りで頑張る。
そうして走ってると意外と遅れないもんだった。
登りで話されるけど直ぐに追いつく。

秋谷から湘南国際村への登り。
トンネルを抜けると随分上のほうだけどTさんが見えた。
「追いつけるかも」と思ったけど無理には行かなかった。
ブルベはレースじゃないし競争でもない。

ここは運があった。
南郷トンネルを抜けて桜山に入る信号で追いついた。
待たせることなくゴールできそうだ。そう思った。

ん?また違和感。
湘南国際村を登るあたりから妙にお尻に振動が来る。
信号待ちで恐る恐るタイヤを触ってみた。

パンクだ!!

僕はチューブレスを履いてるので直ぐに走れなくなることはない。
スローパンク。このままどこまで行けるだろうか。。。
不安になった。着いててコケると迷惑をかけるので意図的に前走者と距離をとった。
空気圧の少ないタイヤで走ってると重いので着実に足を削られる。

船堀の交差点を抜ける時にバイク屋のカバンが目に入った。
「すみません!空気入れ貸してください!」駆け込んだ。
仏→米変換バルブを装着して空気を入れてもらう。
パンク修理はしなくてもゴールできると見込んだ。
あと100kmあるのなら話は別だけど残り30kmはごまかしながら走れる。
そう判断。(結果的には吉)

そっから先は~~。
信号に引っかかりひっかかりヒッカカリひっかかかった。
信号一個進むとまた止まり、、、っとま~ま~進まない。
イライラしたけどまぁこればっかりはしょうがない。
パンクもゆっくり走れば気にならなかった。
後は事故さえしなければ時間内に完走できるのでのんびりと走った。

鶴見川を超えた時に

「あ・・・ブルベ終わっちゃう」

そう感じた。少しさみしかった。

【ゴール・武蔵小杉手前のローソン】

楽しかったな~。辛かったけど今回も楽しいブルベだったな~。
そう思いながらゴールのコンビニで肉まんを買った。

しっかしゴールから受付までが7kmつーのはいくらなんでも長いでしょw

ゴール受付でTさんが待っててくれてた。
「おつかれ様!」笑顔で言ってくれた。
嬉しかったなぁ。この言葉。

こうして僕の2度目のブルベは終わった。
そして更にブルベが好きになった。

【教訓】
背中ポッケの右端にパンを入れると落ちる。


タイムは10:41 。。。まぁこの乗らなさから言えば上々かな。

やることやって走りましょう。

IMG_2104.jpg



2週間自転車に乗りませんでした。
流石にソロソロやばい。
でサムイサムイと思いながら
起きだしてまたがって4:40スタート。

流石に山を登る気がしなくて平塚・大磯の上の方をふらふらと。
今日のノルマは120km
とにかく乗ること。

しかしながら。ん~っと進みません(^ー^;;;
平坦な道で何度も振り返ります。
登ってるよね?(どう見ても平地w)

まぁいいや。と開き直ってのんびりと。

6:00くらいにお腹がグルグル。。。っと
農道を走ってたのでトイレなんてどこをみまわしてもありません。
携帯で近くのコンビニを探そうと思いましたら
寒すぎてバッテリー切れの表示。
ティッシュペーパーはあるな。と確認。
まだ暗いので最悪道端の畑に降りて。。。。と
思いつつ耐えて耐えてコンビニを発見。なんとかセーフ♪
あぶねぇ。大人の尊厳を失うところでした。

平塚や大磯の上。246の下あたりでしょうか。
あのあたり知らなくても練習にいい道が沢山有るようです。
860414_562505033768478_1111291361_o.jpg

もう進まないのは諦めてノンビリとポタポタ。
ポタポタってのんびり走ってるように書きますが
ポタリングペースでも本人は必死(^ー^;

曽我梅林側を通って小田原の広域農道に行くべ~
ってあたりでサラリーマンがゴミ出ししてた。
あ~そうか今日は月曜日か~~。

(゚Д゚ノ)ノアッッッッ!!!!!

今日はゴミ出すの頼まれたんだった!!!!!

。。。。orz

自転車に乗るのに浮かれて最低限の頼まれごとすら出来てねぇ。。。。
一気にモチベーションダウン。

もう帰ろう。

と246経由で距離を稼ごうと思っていましたが
1号線に降りて134で帰りました。

ま、134に出た頃には
「ま、いっか!(^ー^)」
と楽しく走りましたがwww

って事で。楽しかったような尻つぼみだったような
辛かったようなでもやっぱり自転車はいいなぁと感じた一日でございました。

10:50帰宅で110km。
もう一時間走れるから4時半出発だと午前中縛りでも125km位はいけそう。
んで一週間に一度だけちょろっとだけじゃ駄目だ。
平日もちょいちょい乗らなきゃ劣化に成長が勝てない。もう歳だからね。
と感じた。


話はかわり
流石にここのところの寒さに耐えかねてウィンドブレーカー買いました。
モンベルのやつ。ストームなんちゃらってやつも持ってるんですが結構嵩張るんですよね。
モンベルはチャックあけて詰め込めば手のひらサイズになります。
これ結構いい感じ。袖口のゴムを親指に通せば手首も寒くならぬ!
腹巻・シューズカバー・ウィンドブレーカーがモンベル。
最近のお気に入り。

にゅー輪行袋

輪行袋が逝きました。
ということで買いました。

初代・二代目共にwizardを使っていました。
使い勝手もよく問題もないので三代目もと思っていましたら
良い物みつけました「pochitt」の輪行袋。
今までどおりの横置きもok
エンド金具を使えば縦置きもokって製品。
しかも安め。って事でポチッとをぽちっと。

少し太いかなと思いましたがボトルホルダーには難なく入りました。
ま、その様に設計されているので心配無用ですね。

ポイントが高かったのは収納袋にベルトが縫い付けられていること。
いつも挿しとくだけでは怖いので短いベルトで縛ってましたが
時折見ないと緩んでることがありました。
縫い付けられてるので安心ですね。
ただフレームとホイールを縛る上記のベルトは入っていないので前のを使用しようと思います。

いい買い物が出来た感じ。
輪行は結構好きなので早く使いたい♪

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。