週 末 自 転 車 日 記 2

せめて人並みに。楽しく楽しく♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワッペンもらった。

次のブルベに向けて。
乗らねば乗らねば登らねば。
って事で5時にケプビムでスタート。

134を西方に。
私はめったに三浦方面に行きませんのでいつものコースですな。
ちなみにヤビツも登りません。疲れるからw

ついでにケプビムはスピードメーターすらついていません。
GPSは背中のポッケに忍び込ませてます。
細身のホリゾンタルなクロモリはシンプルがいいよね~と。

スピードすらわからないってのはある意味快適です。

「遅いな」「スピード上がらないな・・・」なんて考えないですから。

もう感覚のみ。自分の快適な域で走ります。

134を鼻歌交じりで走ってたら後ろからでっかいトレインが。

「オドォウォ~ァまで行くからいかね?」的な英語で話しかけられて
(私英語を解さないので感じ的に言われたような~~感じ?w)

「おーけーおーけー^ー^」と返事。
内心オドォウォ~ァってどこだ??
標識を指さされて理解。
「あい ごー つー はこね」
と言ったら「おぉ~~!」とスピード上げられた(^ー^;;
なんじゃこの展開!??w
まぁ何となくついていけるスピードだったのでぼちぼちと。

そんな感じで走ってると一番前の人のチェーンが弾けた。
ぴ~っん!!!って。

あやっややや!!

ってみんなで止まって修理開始。

お手伝いしてたらさんきゅーって【友達ワッペン】もらった(^ー^)
IMG_2254.jpg

ここで独り離脱。ガッチリとしたデッカイ手と握手して「また走ろう」的な感じなことを言われた。
残りの二人と小田原まで一緒に走って
「Have a good trip!!」と親指を立てていい笑顔で言われた。
めっちゃ嬉しくなったんだけどなんて返事していいのかわからなかったので日本語で
「また走ろう!」って答えた。

英語を話せると人生が倍楽しんじゃなかろうかと思った瞬間だった。

ということで。
楽しいひとときを過ごした134とお別れして箱根路。
メーターないのでここも感覚で頑張らず怠けず踏まずだらけず

自分的に悪く無いと思われるペースで芦ノ湖へは向かわず乙女峠方面。
途中まがって金時隧道。
IMG_2256.jpg

下って下って

んで

また登って登って足柄峠。
IMG_2257.jpg


大野山も登ってみようと思ったが246で帰還。
しかし土曜日の246はつらい。
日曜日は割りと走りやすいんだが土曜日は大型車両がめっちゃ多いのね。
旧道行けばよかったよ。

って感じで30分遅刻で140km乗れた週末。
楽しゅうございました。
ひと月前よりは多少登れるようになってきた感じ。

サイコン着けないで走るのも悪くないっすね。
スポンサーサイト

自転車用ライト

ブルベを走るにあたって夜間の林道という恐ろしい事も考えないといけないので
ライトを買いました。(結構前ね)

GENTOS  スーパーファイアXX  SF-333XX
【明るさ130ルーメン/実用点灯20時間】
XXX.jpg

これをライトホルダーでハンドルに固定して取り付けてたんですが。

これ。

振動で消えます(^ー^;;;;

個体差もあるようですが私のはハズレだった様です。
ライトホルダーとインシュロックで2点固定しましたが
走っているうちに緩むようで消灯しました。
なので前回のブルベでも使いませんでした。
いきなり消えたら怖いですから。

振動で消えるライト。。。。いつ消えてもおかしくないライト。
怖くて使えません。

猫目540がやっぱりベストな選択なようですがあんまり王道が好きでないのでもう少し迷おうと思います。

BRM317千葉200館山

【5:00】大船へ。今回もTさんにお世話になって出発地へ。
BRM317千葉千葉200館山

【5:00】大船へ。今回もTさんにお世話になって出発地へ。
前回の失敗を教訓に朝は松屋で牛丼を食べようと大船駅前の松屋に。
DSCN7166.jpg

するとビックリTさんに出会った。考えることは一緒?w
私とAさんの自転車を乗せて千葉へ。
DSCN7168.jpg

アクアラインというのは便利なもんです。1時間と少しで集合場所へ。

【7:00】受付開始。今まではキューシートの住所は漢字で書いてたが
AJ千葉はローマ字表記(?)どうやらコッチが正統らしい。
程なく緩いというわけでもないが雰囲気がいいブリーフィングが始まりコースの確認。
DSCN7170.jpg

林道林道また林道。そこから林道また林道って感じらしいということは分かった。

【8:00】車検を済ませてスタート。
走りだして4kmほどしてからGPSの積算距離をリセットし忘れたことに気がついた。
既に35kmほど走ってることになってる。慌ててリセットした。
(後で気がついたがどうせ計算し直すんだったらログを残しておいたほうが良かった)

最初の10km程は信号の少ない平地を進んだ。我々は焦らず頑張らず。
DSCN7173.jpg

さて、林道の開始。
DSCN7181.jpg

始まるぞ!と気合が入ったが。。。神奈川の林道とちょっと違って整備された林道。
非常に走りやすい。勿論アップダウンはあるがそれほどきつくない。
登って下ってと走ってるといつの間にか高度を稼いでいた。
しかしまぁ。。。林道をよく紡いでるもんだ。
県道にでたかと思うと直ぐに林道に入れる。
DSCN7210.jpg
車も来ないので話しながらのんびり走れた。

天気もよく風もそれほど強くなかった。
海沿いも気持ちよかった。
DSCN7214.jpg


今回はハンガーノックに気をつけた。基本が山道で房総半島ということもありPC以外の補給地点は少ないかもしれない。
『PCまでもう少しだからついてから食べよう。』とか考えずにとにかく食べた。
200kmにも関わらずPCが4つ。途中にチェックポイントがあるんだけどその間々でゼリーを食べた。
いつもロングの時は昼食もとらないんだけど今回はガッツリと食べた。

チェックポイントでのびわソフトは美味しかったわ~~。
544341_579132105439104_838395248_n.jpg

10分位並んだけど後悔なし!w

PC4では流石に食欲がなかったがそれまでの補給が功を奏して今回はハンガーノックにならず最後まで走り切れた。

獲得標高が2000mを超えた頃に「もう登りはお腹いっぱいです!」なんてみんなで笑いながら話したけど
最後登りに差し掛かった時に少しさみしかった。もっと登れるのに。。。って。
残り20km。もっと走りたいなぁ。登りたいなぁ。。。って感じたのはちょっとおかしくなってのかもw

さて、最後の上りが終わり。後は下り基調。
すこし前を走るTさんの背中からなにやら迸るものが?!?!?

走行距離180km獲得標高2300m超。そこから35km/hの鬼引き!!!!
DSCN7236.jpg


(^o^)=3  (T_T)=3         (T_T)=333
Tさん    Aさん          オレ

くるかな~とは思ってたんですけどねw 
前にブルベな人をみつけたら更にスピードアップ。
ぬぉぉぉ!!し、しぬぅぅぅ!!とか思いながら走りづづけましたw
最後は暗くなって僕のライト(520)では路面が見えなくなったので
“しょうがなく”ラスト1kmは離脱してゴールしました【18:30】
DSCN7237.jpg


お陰様でゴール後は「もっと走りたいな」なんて思えなかったですよ(笑
でもあれはあれで面白かったです。残す力を振り絞る感じ♪

AJ千葉さんのブルベに参加させて頂きましたがもう素晴らしいの一言でした。
写真撮影やPCでの声掛け、通過チェック。そしてなんといってもゴール地点でのスープ。
うまかったぁぁぁ~~~。
スタッフの優しさが心に染み入るブルベでした。感謝感謝感謝です。

さて、次は獲得標高3000m!いってみよ♪

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。