週 末 自 転 車 日 記 2

せめて人並みに。楽しく楽しく♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジオメトリー考

最初に。
考えてるだけですよ。
私は甲斐性のない貧乏サラリーマン。
新しいフレームなんて買えません(^_^)
でも考えるだけでも楽しいじゃないですか♪

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
日本ではあまり見かけないメーカーで格好いいデザインのフレームを見つけた。

レースに出たいor速く走りたい=カーボンフレーム
ではないと助言を受けた。
確かにそうだ。
カーボフレームでもコンフォート系とされているモデルもありますよね。

んじゃ何が違うの?!って話。
メーカーが説明に書いてある「レース向け」「ロングライド向け」
区別つきます?私は考えたこともなかったwwww

調べないと分からない。

ってところから始まった僕のジオメトリー考。
調べ初めてちょいちょい経ちますが
一向に答えが出そうになく迷走状態。
「それ違うんじゃないの?」とか
「ここはこういう事でしょ。」
って意見がある方はコメントお願いします。
お勉強中なのです。

まず何をしたかというと、
メーカーの考えを読み取る事にしました。

某メーカー「いんたま」と
とあるメーカー「あんか~」
のレース系とコンフォート系を抜粋して
ジオメトリーを比較することにより
ある程度の決まり事が分かるんじゃないかと思いました。
もしかしたら部分的な強度や溶接の方法による
負荷の逃がし方なんかもあるかもしれません。
それは読み取れないから虫すると。

gio2.jpg

こんな感じ
「いんたま」の一番上は特殊だと思う。たぶん。
だから虫(良いのか・・・??)

とすると見えてくるのが(というか一目瞭然)
レーシーなモデルは
トップチューブ長が長いってこととシート角が寝てる
って事ですかね。

トップチューブが長いって事はステム長くすりゃ良いだけじゃん。
って思いがちだがもしかしたらホイールベースも違うんじゃない?
って思う。

んで今僕が乗っているColnago Primaveraは
480サイズでトップチューブが(スローピングを補正すると)531です。
これだけ見るとかなりれ~し~なフレームといえると思います。

んがしか~っし!!
いんたま・あんか~と違いColnagoはストレートフォークであります。
ってことはトップチューブ長の比較だけでなくオフセットも考慮しないといけないと思われます。

ってことは。。。。。。。。。。

ん?

ん??

あれ?あんか~の一番上にあげたタイプと一番下のタイプ
のホイールベースを比較したらコンフォート系のほうがホイールベースなげぇぞ???

ん~~~

・・・・・結論

よくわからん(爆

コメント

シートチューブ角。

シートチューブ角かなー、と思っています。
おのずとトップチューブ長変わりますし、フォームを変わってくるかなと。
なのでシートチューブ角を見る様にしてました。

  • 2008/10/21(火) 10:45:01 |
  • URL |
  • tictac #qbIq4rIg
  • [ 編集]

>tictacさん
あ!そうかもです!
シート角が寝るとBBからサドルまでの平行距離が変わりますね。

なるほどです♪♪♪

ぼくがこそりと注目のフレームのシート角=74°。
良い感じっぽいです(^_^)

私もようわかりませんが

ホイールベースが長いのは、ゆっくり長く走るのに有効なのでは?
逆に、クイックには反応しなさそうですもんね。

アンカーは、フォークのオフセットがフレームサイズによって違うそうで、4種類ぐらいそろえているそうです。この辺がアンカーの良いところかな。

  • 2008/10/21(火) 12:35:52 |
  • URL |
  • NARU #-
  • [ 編集]

>NARUさん
なるほど!
直進安定性が上がりそうですね。
COLNAgoのストレートフォークは動きがクイックと言われますが
わたしほかのフレームに乗ったこと無いのでわかりません(^_^)

アンカーは流石ですね♪
僕は世界に誇れるフレームだと思います(^_^)

ホイールベースとヘッドチューブ長かなあ

シートチューブ角やヘッドチューブ角はメーカーの個性が出るトコかなあと。
レース向けはハンドルを下げたポジションをとれるようにヘッドチューブが短めですね。

  • 2008/10/21(火) 20:12:29 |
  • URL |
  • ヲレ #MTR.fMVI
  • [ 編集]

>ヲレさん
ヘッドチューブが短めってのは何かで読みました(^_^)
でもヘッドチューブってジオメトリーで寸法を出していないメーカー結構ありますよね。
結局は“乗ってみないと分からない”って事でしょうか(笑

テコの原理を考えると、BBからホイールまでの距離が長いほうが、衝撃吸収性には優れていそうですね。
その代わり、漕ぐ力が吸収されたり反応が遅れたりという、レースにおいてはデメリットになる部分も出てきそうです。
(数ミリでそこまで変わるのかわかりませんが)

ただ「味」だとか「らしさ」はわからないです。
去年のサイクルモードで数社のフラッグシップモデルを乗り比べてみましたが、漕ぎ出しがダントツで重かったのがコルナゴでした。
「コルナゴらしさ」と言われる「低速域が重い&ギクシャクする」「高速での高い直進性&安定感」
この「味付け」の違いがどこから来るのか、不思議でなりません。

  • 2008/10/23(木) 02:19:19 |
  • URL |
  • ギチョ #-
  • [ 編集]

>ギチョさん
ふ~む。。。奥が深そうですね。
色々出てきそうです。

色々考えることが多くてめんどくさくなって・・・ってパターンに陥りそうです(笑
ありがとうございました♪

仕事前の研究面白いですね。(^^::
オフシーズンになったら僕もいろいろ研究してみよう。
僕も買えませんけど。

  • 2008/10/23(木) 23:27:08 |
  • URL |
  • Poe #-
  • [ 編集]

>poeさん
ぼく夏からオフしてます~♪
そろそろシーズンインしたいっす(>_<)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://charijin.blog64.fc2.com/tb.php/25-aa6a6534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。