週 末 自 転 車 日 記 2

せめて人並みに。楽しく楽しく♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しなっしなっ♪

仕事が忙しい(自分比)のでなかなか
runrunやスポーツセンターに行けない。
が昨日は無理矢理仕事終了。
deスポーツセンターへ。

エアロバイク。
2.0kpで30min

2月前は2.0kp/90rpmで10分できなかったが
今は2.0kp/90rpm・30minを心拍70%までに抑えてできる様になった。
多分成長している。。。たぶん。

ちなみに“kp”ってのがなんの単位かはしらんw
きっと目安だ。目安。

何も考えずにエロバイクにのって
ストレッチしているお姉様のおしりを見ながら
kikokikoするのは時間がもったいないので
初心に戻る事にした。
もう一年前くらいになるのか?
a2shi君に教わったペダリングをもう一度最初から。

上半身の力を抜いてa2shi君のアドバイスを思い出す。

20分過ぎたあたりでリズムが整ってきた。
僕の目指すところのの「体を鞭のようにしならせる動き」に
イメージに重なってきた。が気を抜くとすぐずれる。

腹筋やら筋トレやらしてるので
イメージに併せて体が反応できるようになったのかもしれない。
1年前はできなかったもん。

エアロバイク乗った後は
レッグプレス32kgで100回。
レッグカール27kgで100回。

体が出来ないと思い通りには動かない。
平日ローラー・土日両日ロングが出来ない僕は
地道にコツコツ。コツコツ。
頑張ろう。

コメント

理系なら単位を追求するべしv-237

  • 2011/01/13(木) 18:52:15 |
  • URL |
  • kamabass #-
  • [ 編集]

>かまばす
え~~めんどくさぁ~~~といいながら
調べてみた。
調べたら余計めんどくさいw

以下コピペ


.【屋外走行の負荷を自転車エルゴメータ負荷(kp)に換算する方法】

 雨などで屋外練習が困難な場合はパワーマックスなどの自転車エルゴメータを用いて練習することが多いと思います。ここでは、あるギア比を用いてある速度で走った場合の負荷が、自転車エルゴメータの何kpに相当するかを計算する方法を紹介します。この計算方法を修得すれば、屋外で練習しようと思っていた内容をパワーマックスなどを用いて行うことができます。

 パワーマックスなどの自転車エルゴメータの負荷はすべてkp(ケーピー)という単位で統一されています。自転車エルゴメータの負荷は以下の式で計算できます。この式は気温20℃、気圧760mmHg、無風の環境で、平地を一定速度で走行した場合です。


自転車エルゴメータの負荷(kp)=( A + B × V2 )× S × G  ・・・(1)

但し
A=0.0007017×(体重+自転車重量)   [体重と自転車重量の単位はkg]
B=0.00001273×体重0.425×身長0.725  [身長の単位はcm]
V=自転車の走行速度(m/秒)
S=タイヤの周長(m)
G=ギア比


AとBは選手ごとにほぼ一定なのであらかじめ計算しておきましょう。Sは約2.1mですが、実測する場合は、自転車に乗った状態で路面に引いた直線に沿ってタイヤをゆっくり3回転させ、3回転で進んだ距離を3で割って求めましょう。自転車の重量は約9kgですが、実測する場合は自転車を担いで体重計に乗り、その重量から自分の体重を引いて求めます。
 身長175cm、体重70kg、自転車重量9kg、タイヤ周長2.1m、速度18m/秒、ギア比3.27の場合、負荷は7.7kpになります。
 ペダル回転数は次式で求めることができます。


ペダル回転数(rpm)= V × 60 / S / G ・・・(2)
例えば、上の条件ではペダル回転数は157rpmになります。パワーは負荷と回転数から計算できます。

パワー(W)= 負荷(kp) × ペダル回転数(rpm) × 0.98 ・・・(3)
上の条件では1185Wになります。

  • 2011/01/14(金) 07:27:36 |
  • URL |
  • yu-jin #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://charijin.blog64.fc2.com/tb.php/381-853a35db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。